当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【花手毬〜絢〜】定番バーベナ✨特徴と育て方を解説

お花図鑑

SUNTORY FLOWERSさんから販売されているバーベナ花手毬〜絢〜。毬のような丸い花房が魅力的な丈夫で育てやすいバーベナです。

花手毬〜絢〜 バーベナ
花手毬〜絢〜

この記事では、そんな花手毬〜絢〜の特徴と成長の記録をご紹介します。

Shiro
Shiro

育て方のポイントは?

摘芯(ピンチ)は必要?

切り戻しは必要?

冬越しできる?

こんな疑問にもお答えします。

かわいくて育てやすいバーベナをお探しの方、花手毬が気になっている方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

花手毬〜絢〜の基本情報

花手毬〜絢〜はSUNTORY FLOWERSさんから販売されているバーベナです。

花手毬〜絢〜
  • 販売時期 3月上旬〜5月下旬
  • 開花時期 4月〜11月
  • 株  幅 40㎝〜50㎝
  • 草  丈 20㎝〜40㎝

3月上旬からホームセンターなどで販売されます。小さな花が集まってまるで手毬のように見えることから花手毬と名付けられました。「絢」は、華やかで花が咲いたように明るくて輝くばかりに美しいさまを表します。

花手毬の特徴

毬のようにお花を咲かせる

丸い大きな花房が特徴で、名前の通り毬のようなお花を咲かせます。彩りも鮮やかで、春から秋にかけてまばゆいばかりに咲き誇ります。

生育旺盛で成長が早い

生育旺盛で成長が早いのも特徴です。小さな苗から育てても、1か月ほどできれいなお花をたくさん咲かせます。

丈夫で冬越しも可能

花手毬は病害虫や暑さにも強く、丈夫で育てやすいバーベナです。寒冷地を除けば、冬越しをすることもできます。

種類もたくさん

花手毬はカラーバリエーションも豊富です。2023年3月時点で、5種類の花手毬が販売されています。

花手毬の成長記録

続いて、花手毬の成長の記録を紹介します。

3月20日 植え付け

花手毬は3月頃にホームセンターなどで販売されます。赤と白の花手毬をカインズホームさんで購入しました。

花手毬 購入苗 赤
購入した花手毬(赤)
花手毬 購入苗 白
購入した花手毬(白)

2株購入したので、赤と白の混色植えにしました。

植え付けをした花手毬
植え付けをした花手毬

4月2日 植え付け後13日

植え付けてから約2週間で蕾が出てきます。成長が早いです。

花手毬 4月2日
花手毬 4月上旬

4月13日 植え付け24日

植え付けてから約3週間でポツポツとお花が咲き始めます。

花手毬 4月13日
花手毬 4月中旬

4月16日 植え付け後27日

植え付けてから約1か月で毬のようなお花を咲かせます。驚くほどの生育力と花付きの良さです。

花手毬 4月16日
花手毬 4月中旬
花手毬 4月16日
花手毬 4月中旬

4月24日 植え付け後35日

4月下旬になると、株がどんどん充実してお花をたくさん咲かせます。

花手毬 4月24日
花手毬 4月下旬

5月5日 植え付け後46日

5月に入っても次々とお花を咲かせます。

花手毬 植え付け後46日
花手毬 5月上旬
花手毬 植え付け後46日
花手毬 5月上旬
花手毬 植え付け後46日
花手毬 5月上旬

5月11日 植え付け後52日

5月中旬の花手毬。1回目の満開です。

花手毬 植え付け後52日
花手毬 5月中旬

5月22日 植え付け後63日

5月下旬になっても、更にどんどんお花を咲かせます。見頃が続きます。

花手毬 植え付け後63日
花手毬 5月下旬
花手毬 植え付け後63日
花手毬 5月下旬

5月29日 植え付け後70日

花手毬 植え付け後70日
花手毬 5月下旬

株が少し間延びしてきたので、ここらへんで株をリフレッシュさせるために切り戻しをします。

6月25日 植え付け後97日

切り戻して2週間程度経過した花手毬。蕾がどんどん上がってきます。生育が旺盛です。

花手毬 6月下旬
花手毬 6月下旬

7月6日 植え付け後108日

真夏の花手毬。水切れを起こすと花が萎れてきれいに咲かなくなります。暑さや雨で株が乱れたらまた切り戻しを行います。

花手毬 植え付け後108日
花手毬 7月上旬

9月3日 植え付け後167日

雨や暑さ、水切れなどで株が乱れてしまっても、切り戻しを行えばまたすぐにお花を咲かせます。

花手毬 植え付け後167日
花手毬 9月上旬

9月17日 植え付け後181日

秋になってもまだまだきれいなお花を咲かせます。ただ、春に比べると少し花つきが落ちるかな…。

花手毬 植え付け後181日
花手毬 9月中旬

9月25日 植え付け後189日

9月下旬になってもまだまだお花を咲かせます。

花手毬 植え付け後189日
花手毬 9月下旬

ただ、花つきは次第に落ちていきます。お花が終わったら冬越しのために切り戻します。

11月3日 植え付け後228日

冬越しのために切り戻した花手毬。株元から葉が茂っていて元気そうです。南向きの日がよく当たる場所に置いてあげます。

花手毬 植え付け後228日
花手毬 11月上旬

12月3日 植え付け後258日

寒さの厳しい時期ですが、ゆっくり成長しています。特別な対策をしなくても、冬越ししてくれそうです。

花手毬 植え付け後258日
花手毬 12月上旬

1月3日 植え付け後289日

寒さの厳しい時期ですが、天気が良い日が続くとお花を咲かせることも…。とても丈夫な品種です。

花手毬 植え付け後289日
花手毬 1月上旬

2月25日 植え付け後342日

暖かくなってきたことで、お花を咲かせる量が増えてきます。

花手毬 2月下旬

3月11日 植え付け後356日

3月に入り、お花の量がさらに増えてきます。無事に冬を越すことができたようです。

花手毬 3月上旬 冬越し成功
花手毬 3月上旬

花手毬の育て方

続いて、花手毬の育て方をご紹介します。

植え付け

水はけと水もちの良い土に植え付けます。市販の培養土に赤玉土と腐葉土を3割程度混ぜた土に植え付けるのが簡単でおすすめです。

はなちゃん培養土に腐葉土と赤玉土を混ぜた土
はなちゃん培養土に腐葉土と赤玉土を混ぜた土

栽培環境

日当たりと風通しの良い場所で育てます。半日以上直射日光のあまる屋外で育ててあげましょう。

水やり

土が渇いたらたっぷりと水やりをします。

花手毬 水やり
花手毬 水やり

水を与えすがると株が蒸れたり、根腐れを起こしたりします。土が乾いたらたっぷりをしっかり意識しましょう。

また、水切れを起こすと葉や花が萎れてしまいます。真夏は特に水切れに注意が必要です。

肥料やり

生育が旺盛で花つきも抜群なので、花が咲いている期間は定期的に液肥を与えます。定期的に液肥を与えることで花つきがさらに良くなります。

花がら摘み

花がらを放っておくと見た目が悪いだけでなく、病害虫の原因となります。花がらは見つけたら早めに摘んであげます。花びらだけでなく、花茎から摘んであげましょう。

摘芯(ピンチ)

植え付けてから2〜3週間は徒長している花茎を摘芯します。摘芯をすることで芽数が増えてボリュームのあるまとまった株に仕上がります。

切り戻し

株が乱れたり花つきが落ちてきたら、思い切って切り戻しをします。切り戻しをすることで、また満開のお花を楽しむことができます。

夏越し

暑さに強いため、問題なく夏を越してくれます。

冬越し

温暖な地域では、日当たりの良い場所で寒風や霜から守ってあげることで冬を越すことができます。

まとめ

以上、SUNTORY FLOWERSさんから販売されているバーベナ花手毬〜絢〜をご紹介しました。

毬のような丸い花房が特徴的で、丈夫で育てやすいおすすめのバーベナです。

ぜひ、育てることを検討してください。

それでは、また!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました