吉高の大桜【樹齢300年超の一本桜】アクセスや見頃を解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

千葉県印西市の吉高の大桜。樹齢300年樹高10mを超える一本桜で市外、県外からも訪問客が訪れる人気スポットです。

吉高の大桜
吉高の大桜

この記事では、そんな吉高の大桜の概要やアクセス、見頃、駐車場からの徒歩ルートなどを紹介します。

吉高の大桜が気になっている方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
目次

吉高の大桜 概要

吉高の大桜は樹齢300年を超えるといわれているヤマザクラです。

ソメイヨシノよりも開花時期が遅く、満開の時期は2〜3日程度です。

印西市指定天然記念物に指定されており、市内だけでなく市外や県外からも訪問客が訪れます。

吉高の大桜 看板
吉高の大桜

吉高の大桜 見頃

例年の満開時間は3月下旬頃から4月上旬頃です。

満開時期
平成30年(2018年)4月2日〜4月4日
平成31年(2019年)4月8日〜4月12日
令和2年(2020年)3月28日〜4月3日
令和3年(2021年)3月27日〜3月30日
令和4年(2022年)4月8日〜4月10日

令和5年(2023年)は3月29日から4月1日あたりまでが見頃になりそうです。

吉高の大桜 イベント

2024年は4月1日(土)と4月2日(日)に吉高の大桜まつりが開催されます。時間は10時から15時までで、出店などが出るみたいですよ。

NPO法人印西市観光協会

吉高の大桜 アクセス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次